ワクチン接種止めよう!

     【皆様、以下の事を御調べ下さい】
① ライナー・フュルミッヒ博士率いる1,000人を超える弁護士と10,000人を超える医療専門家のチームが、人道に対する罪についてCDC、WHO訴訟を起こしている !
② 厚生労働省へ !  コロナウイルスの科学的存在証明があるか否か ! 
③ 厚生労働省へ !ワクチン接種したのにも関わらず、既に感染が確認 !
④ ノーベル賞受賞者モンタニエ ウイルス学者が   ワクチン接種者が変異種ウイルスを生産している ! 
⑤ このワクチンは、ニュルンベルク裁判 10の網領に全てに違反している ! 人道上の罪として死刑 !
⑥ FDAアメリカ食品医薬品局政府機関は、ワクチンの治療承認を与えていない ! 
⑦ ワクチンの治験完了していない ! 
⑧ ワクチン接種者は、生命保険は下りるか否か ! 
⑨ 接種痕に、マグネットがくっ付く !   

接種者のワクチン接種
中和方法と解毒方法

ワクチン接種された方へ

ワクチン接種がスパイクタンパク質を
伝染させて他の人を感染症を発生させる
​ことが明らかになりました。

 

20210527_141302_0000.png
皆様と共に生きていく。皆様、頑張って!!
OVID 19ワクチン要素 1. ホルムアルデヒド/ホルマリン:毒性の高い全身毒で発がん性がある。2. ベタプロピオラクトン:毒性のある化学物質で発がん性がある。3. ヘキサデシルトリメチルアンモニウムブロマイド:肝臓、心臓血管系、中枢神経系を損傷する。中枢神経系を損傷する。4. 水酸化アルミニウム、リン酸アルミニウム、アルミニウム塩 - 長期にわたる脳の炎症や腫れ、神経障害、自己免疫疾患、アルツハイマー病、認知症、自閉症などを引き起こす神経毒。脳に浸透し、その症状はいつまでも持続する。5. チメロサール(水銀)、神経毒:細胞の損傷、変性、死。6. ポリソルベート80&20:血液脳関門を突破し、アルミニウム、チメロサール、ウイルスを携えて脳に侵入する。7. グルタルアルデヒド - 熱に弱い医療機器の消毒剤として使用される有毒化学物質。8. ウシ胎児血清 屠殺前の妊娠中のウシの胎児から採取したもの。9. ヒト二倍体線維芽細胞: 堕胎した胎児の細胞。フォレグンのDNAは、私たちのDNAと相互作用する能力を持っている。10. アフリカン・グリーン・モンキーの腎臓細胞 : すでに約3,000万人から5,000万人のアメリカ人と、世界中の多くの人々を汚染しているSV-40ガン・ウイルスを保有している。11. アセトン : 腎臓、肝臓、神経の障害を引き起こす可能性がある。12. 大腸菌: その名の通りである。13. ブタのサーコウイルス1型のDNA。14. ヒト胚性肺細胞培養物(中絶された胎児のもの)なお、これらの成分はすべてCDCのウェブサイトに掲載されているため、各自で確認されることをお勧めする。ワクチンのファクトチェックはこちら